読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故かマルタへ島流し 

男大学院生が七ヶ月マルタに引きこもる話 一応留学

まさかの引越し封じ手

マルタ EC情報

9月いっぱいで引っ越すつもりだった。

10月になれば冷房もいらない。遠い・汚い・トイレシャワー共用・冷蔵庫狭い・コンロが糞と揃いに揃っている今のアパートにそれ以上滞在するメリットはほぼない。

 

「VISAが来るまで引っ越せません」

 

VISAに関する書類等は、今のアパートに送られてくる。

ただ、ECの場合アパートに送られた後、俺の手元に届くことなく、1回学校で回収し、学校で手渡されるらしい。

 

だから、引越しに問題はないと思っていた。

大ありだった。

規則上認められないらしい。

 

そしてここで、もう1つ恐ろしいトラップがある。

VISAがいつ来るのかわからないのだ。

一応、8週間でくることになってはいる。なってはいる、が、人によっては3ヶ月待っても来なかったり、逆に2週間で来る人もいる。

つまり、引っ越せるタイミングはわからないということだ。いやいや、えー……

 

余談だが、VISAの発行が遅れた場合

シェンゲン協定国内にVISAなしでいられる3ヶ月を過ぎたにも関わらず、VISAを持たずに滞在している」という状況になる。

 

この時にもしヨーロッパ諸国なんかへ旅行に行ってしまうと、もうマルタには入国できなくなる。留学生活は終了となる。さよなら、さよなら。

 

 

 

今週で短期滞在の日本人留学生はほとんど帰る。

来週からは一気に生徒も減るだろう。

とりあえず朝の六時まで飲んでて、今は二日酔い。死んでる。もう家に水がない。誰か助けて……お水……