読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故かマルタへ島流し 

男大学院生が七ヶ月マルタに引きこもる話 一応留学

マルタのポパイビレッジは一日潰せるのか

マルタ島の北の方にポパイビレッジ(Popeye Village)がある。

ポパイと言われて我々日本人が想像するのは、前腕のやたら太いほうれん草でパワーアップするパイプを咥えたあの男と、耳に触る甲高い声で「ポ〜パ〜イ!」と叫ぶもやしより細い女オリーブではなかろうか。

まさしくそのポパイにまつわる場所がポパイビレッジである。

 

あのポパイ、実は映画化されていたらしく、その撮影場所。


f:id:huniluna:20160814094011j:image

見てもらったらわかるとおり、超きれい。補正は一切なし。

今日はここに一時頃について五時に出た。

 

ポパイビレッジに着く前に、俺より先に日本から来てる人達から言われたことが「30分で終わるよ」だ。

ポパイビレッジは案外狭くて、入り口から奥までただ歩くだけなら5分で終わってしまう。

それを聞いて行く前は怯えていた。

だが、実際には余裕で4時間もってしまった。

 

 

まず、映画の撮影に使われた家なんかをゆっくり見ていたら普通に1時間くらい費やせる。

その後、写真で見える海で2時間くらい泳げる。海には水上トランポリンや滑り台なんかがあって、結構楽しめる。

そして途中地中海を軽く航行してくれるボートにも乗れる。

俺は施設内においてある浜辺のベッドソファみたいなところが運良く取れたので、そこでカクテルを飲みながら持ってきた本を読んでいた。他のみんなは寝たり海に行ったり焼いたり。

また、自分は行かなかったが中にレストランなんかもある。

 

なので個人的には余裕で一日過ごせる。

ただ、別にポパイビレッジの海はマルタの中では別段綺麗ではない。

「わざわざこんなところで泳がんでも、近くのゴールデンベイとかコミノ島行くわ」って人は30分でも十分だ。

 

でも、普通のビーチだとソファベッドや、カクテルを出してくれるようなバーカウンターは用意できないので、個人的には早目の時間に行ってのんびり過ごしたい。

あとボートがなんかやたら楽しい。他にも途中施設内でポパイの劇も始まったりするし。

 

俺は観てなかったけど、ポパイの映画を観てから行ったほうが絶対楽しい。行くつもりの人は事前に観てから行くのが良いかと。