読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何故かマルタへ島流し 

男大学院生が七ヶ月マルタに引きこもる話 一応留学

イタリア

この時期ミラノは買い物天国

クリスマス過ぎた頃からヨーロッパのセールは始まり、大抵の店が全て半額以下となる。 ミラノは云わずとしれだファッションの街、それならば買い物に行きましょう。 https://www.dmag.eu/en/IT 今回訪れたのはここの店舗。ミラノには2店舗ある。 買ったのは…

この時期ミラノは買い物天国

クリスマス過ぎた頃からヨーロッパのセールは始まり、大抵の店が全て半額以下となる。 ミラノは云わずとしれだファッションの街、それならば買い物に行きましょう。 https://www.dmag.eu/en/IT 今回訪れたのはここの店舗。ミラノには2店舗ある。 買ったのは…

男はいつまでもこういうのが好き

レオナルド・ダ・ヴィンチの博物館にて。 SLとか戦闘機とか潜水艦とか色々あって、テンション上がるよね。 いや色々行ったんですよ他にも。ドゥオモとか。教会とか。 ドゥオモは確かに凄かった。 バチカンとはまた違った美しさ。 ただなー飯がなー。 フィレ…

ミラノへ

ベネチアではカフェラテ発祥のカフェで、朝飯食ったり おもな観光地巡ったり、ヘミングウェイが行ってたバーに行ったり、カフェで何でかチェジニアの教授と仲良くだべったり。 こういう時は英語やって良かったなって思う。 そしてミラノへ。 観光は明日。ま…

刺身の国だし多少はね

フィレンツェは良い街だった。 写真はないが、市場に言ってブランチを食っていた。別に名物でもなんでもないけど、試食でもらったトリュフソースを塗ったバケットが美味しすぎてトリュフのリゾットを食べる。 ワインは三杯だけに抑え、代わりにジェラートを…

須賀敦子さんに影響を受け

まだ日没も前、薄暗い空の下、生まれて初めて徒歩で国境を超える。 煩雑でいかにもイタリアらしいローマから、ある意味において、世界で一番有名な国、バチカン市国へと渡る。 ヨーロッパに来てから、数々の教会を見てきた。それぞれに違った良さがあり、そ…

(携帯壊れる前のデータが残っていたので、2日前の記事を)最早ただの自慢のようなので読むのを勧めない

自慢するつもりは毛頭ないのだけれど、こういう記事は自慢のように受け取られやすい。 enoteca | enoteca こちらのレストランに行った。 予め言えば、ここはミシュラン1つ星のレストランである。 このミシュラン1つ星という名誉、あるいはレッテルはとても大…

携帯がさよならした

昨日は一つ星のレストランに行って、機嫌よく帰っていたら、一人の男と道であった。 なんかぶつかってきて、あれは財布を取ろうとしたのか、携帯を取ろうとしたのかよくわからない。避けたのにわざわざぶつかってきたし。 もしかしたら盗みじゃなくてけただ…

マルタからランペドゥーサへ行く方法 まとめ

一回きちんとまとめてみる。 まず俺達は マルタからフェリーにてシチリアのカターニア、そこから電車を利用しパレルモ。パレルモで1泊した後、空港からランペドゥーサ。 ランペドゥーサからは本来の予定であればそのまま飛行機でパレルモ、電車でカターニア…

疲れ果てた弾丸旅行

昨日、本当に死にかけた。 目も開けられない雨と風の中、三人でいっぱいの小さな船で必死に港まで戻る。 雷の稲光と音の間が2秒しかなく、ツアーの人は「大丈夫だ!」としか言わない。 荷物は全て水に浸かった。 天気荒れるまでは曇りでもきれいだったんだけ…

ランペドゥーサの悲劇

大嵐の中船に乗って死ぬかと思った。 今はシチリアにいる。 細かい事を書き記す余裕がないので、とりあえず言っとくと、ランペドゥーサは一週間くらい滞在したほうがいい。

ついにランペドゥーザへ

シチリアパレルモの駅から空港に着いたら、あとは飛行機に乗るだけである、が、しかし、それで済まない星のもとに生まれているらしい。 パレルモの空港、荷物検査も済み、飛行機に乗るだけってところで止められる。 なんか大統領がどうこう? ランペドゥーサ…

パレルモの駅から空港へ

パレルモの駅からはバスで一本。 大体所要時間は50分くらい? 駅から北西にあるバス停から、30分毎に出ている。05分と35分。 料金は片道6.5ユーロ。往復12ユーロだったかな。 乗り込んで運転手さんに言ったら買える。 さて、今からついにランペドゥーザへ向…

カッターニアからパレルモへ 世界の車窓

カッターニアから3時間半ほど、電車に揺られてパレルモへと行くことになる。 チケットは1人15ユーロほど。 電車の本数はとても少ないので注意。 フェリーで来た人は、おそらく1時半頃の電車にのることになる。事前にダイヤは調べておいた方がいい。 なおバス…

シチリアへ到着 そして重大なミス

Virtu Ferries Ltd. Malta – Sicily Express Ferries マルタからシチリアへ行くのに、おそらく最も一般的な交通手段はフェリー。 御多分に漏れず、俺達もそうした。 フェリーはシチリアの南港、ポッツァロへ着く。 カッターニア行きのチケットを買っている場…

イタリアへ逃亡篇

疲れ切っていた。 確かにマルタは美しい島だ。歴史を感じる建築物に、ヨーロッパとアラビアの文化が混じり合った町並み。透き通る海、雲一つない空。 確かに素敵なところではある。 一月程度ならば。 毎日の授業に金のない節約生活。学校とアパートの往復以…

明日からイタリア

実は明日早朝から、マルタを発つ。 3日ほどイタリアに行く。 多分これまでの記事で一番、マルタ留学する人に役立つブログになるのでは。 マジで書くことがないな…… 最近は色んなことの手続きばっかで、特に目新しいこともない。 マルタは2ヶ月でも長すぎるね…